風しんの抗体検査・予防接種について

昭和37年度~昭和53年度生まれの男性は、風しんの抗体検査と予防接種が呼びかけられています。
このページでは、その概要をお知らせします。

概要
  • 対象:昭和37年度~昭和53年度生まれの男性
  • ① 対象者に市区町村からクーポンが届きます
  • ② クーポンを使って、風しんの抗体検査を受けましょう(無料)
  • ③ 免疫がない場合、風しんの予防接種を受けましょう(無料)

風しん啓発ポスター

厚労省による、説明ページはこちらです。詳しくはそちらをご覧ください。

医療機関向け情報

【重要】医療機関さま向けの手引きはこちら 手引き(風しんの追加的対策関係)| 厚生労働省

風しん告知ポスター

患者さん向け情報

【重要】患者さん向けの手引きはこちら 風しんの追加的対策について | 厚生労働省

概要

詳細は上記リンクから、厚生労働省のページにてご確認ください。

1.市区町村から対象者にクーポンが届きます

2020年度は、昭和41年4月2日~昭和47年4月1日生まれの男性に対して、原則無料で風しんの抗体検査と予防接種を受けられるクーポン券が市区町村から送付されます。
2019~2021年度の3年間で、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性にクーポン券が届く予定です。(例外あり)

2.医療機関で風しんの抗体検査を受けましょう(無料)

検査は採血して行います。
結果が出るまで、数日かかる場合があります。
受診先はこちら:クーポン券を使用できる医療機関のリスト

3.検査結果を聞き、免疫がない場合は風しんの予防接種を受けましょう

風しんに対する免疫がなかった方(十分な量の抗体がなかった方)は、予防接種を受けましょう。
検査の結果、十分な抗体があった方は予防接種は不要です。
受診先はこちら:クーポン券を使用できる医療機関のリスト