電子カルテ用 タブレット端末(Android)

ポイント

  • 電子カルテを閲覧できます。
  • 処方などの実施後入力機能付き。
  • 経過などの簡易入力も可能です。

電子カルテと連携するAndroidタブレット

Androidタブレット端末から電子カルテ2号紙の内容を閲覧し、様々なデータを操作できます。(患者基本情報、シェーマ図、経過データ、処方データ等。)また、来院患者一覧から、その日の来院や受診待ち状態も一覧できます。

特長

  • タッチ操作だから使いやすく、使い方を覚えるのもカンタン!!
  • タブレットに患者情報を保存しないから安全!!
  • 10.1型、WXGAディスプレイ(1280×800)だから見やすい!!
  • 防塵・防沫・落下耐性(0.8m)のタフボディ!!
  • Android3.2を搭載

処方などの実施後入力が可能です

電子カルテから受けた指示内容を確認し、実施後に「実施済」を電子カルテ側に通知。院内の情報交換がスピーディーに行えます。アイコンをタップすると、「待ち」から「済み」に切り替わります。

経過データなどの簡易入力もできます

指示を実施した時の所見などを入力できます。ソフトキーボードから文字入力はもちろん、定型文の選択もできるので、簡単に入力できます。(シェーマは入力できません。)

防塵・防水、現場で使いやすいタブレットです

特徴

本体:防塵・防沫・耐落下(0.8m)※

スペック(MV-JHTT10A)

本体:防塵・防沫・耐落下(0.8m)※
液晶:10.1型WXGA(1280×800)
CPU:ARM Cortex-A9 Dual Core Processor
メモリ:FlashROM(16GB)、SDRAM(1GB)

質量:約690g
サイズ:寸法(高さ×幅×厚さ)約180mm×約263mm×約14mm(突起部は除く)

外部インターフェイス:USB2.0、microSD/microSDHC
通信インターフェイス:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth

※防塵・防沫性能および落下耐性は、メーカーテスト基準に基づく実験値で、無破損・無故障を保証するものではありません。

タブレット端末等の位置づけ

Androidタブレット指示受け端末(この端末)

  • 本体:BizPad(Androidタブレット)
  • 機能:カルテの閲覧、ドクターからの指示内容を確認(指示箋的機能
  • 看護師様にオススメです。

医療支援ソフト(iPad)

  • 本体:iPad、ブラウザベース
  • 機能:カルテの閲覧、経過の入力、処方の入力など(カルテのフル機能はありません
  • 看護師様、理学・作業療法士様、検査技師様などにオススメです。

 往診端末ソフト

  • 本体:ノートPC
  • 機能:電子カルテのデータを持ち出し、電子カルテと同じ画面で追記できます。
  • 往診時、自宅での電子カルテ記入などにオススメです。

電子カルテ クライアントソフト

  • 本体:Windows7か8のPC
  • 機能:フル機能の医事とカルテ
  • どなた様にも十分な機能です。

お問合せはお気軽にどうぞ

<本社 企画部 HP担当>
TEL:03-3836-1625
FAX:03-3836-4925
メール:inquiry@bijicom.co.jp

お問合せ・資料請求