クリニックの診療科目を調べてみました

2018/08/27

各診療科目がどれくらい「レア」なのか、調べてみました。

概要

区分 施設数 全体のうち
一般診療所 12,944 100.0%
内科 7,920 61.2%
皮膚科 2,474 19.1%
整形外科 1,520 11.7%
眼科 1,268 9.8%
精神科 1,205 9.3%
耳鼻いんこう科 874 6.8%
泌尿器科 505 3.9%
形成外科 477 3.7%
産婦人科 414 3.2%

これは平成27年、東京都のデータです。

あるクリニックの診療科目が「内科、皮膚科」であれば、両方がカウントされています。
見やすくするため、主要な診療科だけに絞ってあります。

見方としては、例えば「内科」は、クリニック全体のうち61.2%が標榜科目の中に「内科」が入っている、という意味になります。

詳細(元データ)

こちらは上のもとデータです(東京都の統計)。

あるクリニックの診療科目が「内科、皮膚科」であれば、両方がカウントされています。
これに含まれる歯科はクリニック併設分なので、歯科は少なくなっています。

区分 施設数 全体のうち
一般診療所 12,944 100.0%
内科 7,920 61.2%
呼吸器内科 868 6.7%
循環器内科 1,526 11.8%
消化器内科(胃腸内科) 1,978 15.3%
腎臓内科 289 2.2%
神経内科 413 3.2%
糖尿病内科(代謝内科) 546 4.2%
血液内科 65 0.5%
皮膚科 2,474 19.1%
アレルギー科 1,080 8.3%
リウマチ科 444 3.4%
感染症内科 71 0.5%
小児科 2,591 20.0%
精神科 1,205 9.3%
心療内科 871 6.7%
外科 1,371 10.6%
呼吸器外科 19 0.1%
循環器外科(心臓・血管外科) 51 0.4%
乳腺外科 130 1.0%
気管食道外科 50 0.4%
消化器外科(胃腸外科) 116 0.9%
泌尿器科 505 3.9%
肛門外科 342 2.6%
脳神経外科 188 1.5%
整形外科 1,520 11.7%
形成外科 477 3.7%
美容外科 362 2.8%
眼科 1,268 9.8%
耳鼻いんこう科 874 6.8%
小児外科 51 0.4%
産婦人科 414 3.2%
産科 42 0.3%
婦人科 365 2.8%
リハビリテーション科 926 7.2%
放射線科 342 2.6%
麻酔科 205 1.6%
病理診断科 9 0.1%
臨床検査科 9 0.1%
救急科 4 0.0%
歯科 281 2.2%
矯正歯科 38 0.3%
小児歯科 36 0.3%
歯科口腔外科 37 0.3%

参考資料

平成27年医療施設(動態)調査・病院報告結果報告書 東京都福祉保健局 【リンク】

MENU