≫menu
資料請求 web体験 TEL: 03-3836-1625
≪menu 閉じる

電子カルテの「メディコムシート」機能

PHC製 電子カルテMedicom-HRV の「メディコムシート」を使った入力の様子です。

ポイント

薬・検査・主訴・所見・病名などをひとまとめにして、テンプレート化したのが「メディコムシート」です。疾病別に「メディコムシート」を作っておけば、チェックボックスにチェックしていくだけで、経過等・処方等・病名などの入力が完了します。

インフルエンザの流行期、花粉症の時期など、同じ症状の患者さんをたくさん診る時に、入力の負担を大幅に軽減します。

YouTube

使い方

手順1

まずは電子カルテから、患者さんを選びます。

手順2

「メディコムシート」はカルテのここから起動します。

手順3

これが「メディコムシート」です。この画面では、経過・処方・病名を選択できるように設定してあります。

手順4

経過等を入力してみましょう。

手順5

処方等を入力。

手順6

病名を入力。これでカルテ入力完了です。

この機能が搭載された電子カルテ Medicom-HRV

電子カルテ Medicom-HRV のページは【こちら】