電子カルテ導入は、早めのスタートが肝心!! 半年くらいはかかります。

電子カルテ導入の流れは、一般的に下図のようになっています。クリニックに導入しようと思ってから稼働開始まで、ざっと半年くらいはかかるものだとお考えください。

まず、ご検討に2~3ヶ月くらいかかるのが一般的です。メーカー各社のデモを見て、検討して、発注という流れですが、例えば3社のデモを見ようとしたら、それだけで1ヶ月くらいはかかります。

また、発注後はそのクリニック様に合わせてシステム設定を行い、ドクター・スタッフの皆様に操作説明、テスト、本稼働と、こちらも日数がかかります。
特に、医療機器と電子カルテの接続など、設定にお時間がかかる場合もありますので、なるべく余裕を持って準備されることをお勧めいたします。

step1: 導入の検討開始(目安:本稼働の半年前)

1-1: ベンダーを呼ぶ

電子カルテ販売会社に連絡します。
電子カルテの準備・導入には時間がかかります。思い立った時、ぜひお気軽にご連絡ください。
弊社にお声がけいただく場合は、【こちら】からお願いいたします。

1-2: ご要望を伝える(重要)

弊社営業担当まで、電子カルテに関するご要望、診療科、実際に見てみたいポイントなどをお伝えください。いろいろお教え頂ければ、それだけデモの質を良くすることができます。

電子カルテ以外にも、クリニック内のデータ管理や、業務フローの整理・省力化などのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

1-3: デモ

お伺いしたご要望を元に、実際の機材をお持ちして、電子カルテのデモンストレーションを行います。

デモの時間・場所などは可能な限りご要望にお合わせいたします。弊社オフィスでも行っております。各支店とも駅の近くにありますので、お気軽にどうぞ。
デモには本物の機材とソフトウェアを使いますから、メディコムの本当の使い心地を体験して頂けます。

1-4: お見積

頂いたご要望とデモでの質疑などを元に、便利で合理的なシステムをご提案させていただきます。
電子カルテやオプションソフトだけでなく、PC・周辺機器などまとめて一式でご提案いたしますので、システム全体のコストが分かりやすくなっております。
もちろんお見積り金額も頑張ります!!

step2: ご発注(本稼働の3~4ヶ月前)

注文書を頂くと、ご発注となります。機材の準備、設定作業などが始まります。

2-1: お打ち合わせ

弊社インストラクターが電子カルテ・レセコンに関するご要望をお伺いします。
他メーカーの医療機器など、電子カルテに接続する機材に関してもお聞かせください。

2-2: 環境設定

ご要望にそって、電子カルテ・レセコンの環境設定を行います。
メディコムは、ご自分でカスタマイズして頂くのも簡単です。

2-3: 接続機器との連携

各医療機器と電子カルテの連携設定を行います。
まれにデータ連携のため、メーカー間の調整に時間がかかる場合もありますのでご注意ください。

2-4: インターネット回線の手配

電子カルテには、レセプトのオンライン請求やシステムアップデート用に、インターネット回線が必須となっております。別途、インターネット回線をご用意ください。(お得なネット接続プランもご用意しております。)

step3: ご納品(本稼働の1~2ヶ月前)

ご希望の場所に、システム一式をスッキリとセッティングいたします。納品担当者の腕の見せどころです。

3-1: 操作説明

ドクターには電子カルテの使い方、スタッフの皆さんにはレセコンの使い方をご説明いたします。
クリニックにお伺いしてセミナー形式で行いますが、数時間×数回かかります。少し大変かも知れませんが、どうぞよろしくお願いします。

3-2: テスト運用

実際の運用手順に従って、試しにシステムを使っていただきます。
すでに開業されているクリニックの場合は、紙カルテと並行してお使いいただきます。

step4: 本稼働

いよいよ本稼働です。もしご不明の点などありましたら、いつでもご連絡ください。お問い合わせのお電話は24時間受け付けております。

以上が大まかな電子カルテ導入の流れですが、ご要望や現在お使いのシステムによって、スケジュールが前後することもございます。疑問点などありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問合せはお気軽にどうぞ

<本社 企画部 HP担当>
TEL:03-3836-1625
FAX:03-3836-4925
メール:inquiry@bijicom.co.jp

お問合せ・資料請求