保険証認識システム

簡単操作で保険証情報を取り込むスキャナー

  • 新患登録・毎月の保険証確認を簡単・正確にデータ化します。
  • データ入力の手間を減らし、工数削減・間違い防止に役立ちます。
  • カードタイプや紙の保険証だけでなく、公費受給者証もOK。
  • 保険証の画像保存も可能です。(オプション)

レセプト返戻は全国で約180万件/年!!※

統計によると、保険証の確認ミス、入力ミスによるレセプトの返戻は約180万件/年と言われています。
無駄な返戻を防ぐためには、正確な保険情報の入力が大変重要です。

※医科の支払基金提出分における保健資格誤りによる返戻「支払基金における審査状況-総括-平成20年度計」より
参考:審査統計情報|社会保険診療報酬支払基金(新しいウィンドウで開きます)

カンタン3ステップで取り込み完了

  1. 保険証をスキャナーにセット
  2. ふたを閉じて、スキャンボタンを押す
  3. 取り込み結果を確認して、登録

以上でスキャンが完了します。誰にでも使える、親切設計です。

取り込み内容

スキャナーから氏名・保険者番号などを自動で取り込みます。キーボード入力が減るので、入力忘れや入力ミスが起こりにくくなります。毎月の保険証確認も非常に簡単、確認後は自動で保険証確認日を更新します。

※保険証の印字状態によっては、誤った内容で取り込んだり、取り込みができない場合がございます。ご了承ください。

画像保存機能付き

保険証のスキャン画像をレセコン内に保存することも可能です。保存データはレセコンから簡単に呼び出すことができます。

※保険証の画像保存については、患者さんの同意を得た上で行なって下さい。

お問合せはお気軽にどうぞ

<本社 企画部 HP担当>
TEL:03-3836-1625
FAX:03-3836-4925
メール:inquiry@bijicom.co.jp

お問合せ・資料請求